Jelly! Kyoto Vol.6に参加しました!

今日はVol.4から3度目の参加となるJelly! Kyoto Vol.6に行ってきました!
今回の開催場所は烏丸駅からすぐ近くにある京都ヒトマナビカフェです.

このブログでも過去2回紹介させていただいているのでご存知の方も多いと思いますが…

Jelly!というのはコワーキングを体験するイベントです.
ノートPCなどの仕事道具を持ち寄って一つの場所に集まり, 各自が思い思いに仕事をしたり情報交換をしたり, あるいは一緒にご飯を食べたり読書を したりといった中で「コワーキング(Coworking)」 という新しい働き方を体験することができます.

町家スタジオで行われたVol.4, 小脇にて開催されたVol.5に引き続き3度目の参加となります.

午前中の大学の講義を終え大阪から京都へ. 会場に着いたのは14時頃でした.
会場内では既に多くの方が作業されていて真剣かつ和やかな雰囲気.

黙々と作業を続ける方もいれば, あちこちで情報交換をする様子も.
普段ノマドワーキング以外にも仕事帰りの読書スペース, 学習部屋, ワークスペースを目的として利用される方も多いということで, とても広々とした空間でした.

奥の方には個室が. ミーティングされる方もちらほら.

下写真は個人で集中して作業を行いたい方のためのスペース.
各机の間には仕切りがあり, バリバリ集中できそうです.

せっかくですから!ということで15時半を過ぎた頃からは有志によるピッチタイムが始まりました.
写真はpeeeceエンジニアの古川さんによるプレゼン.

「他に発表したい方はいませんか…?」ということで僕も挙手してプレゼンしました.
学生のためのアプリ開発コンテストTech-Tokyoで使用したチコクイイワケロボの発表です.
アプリのコンセプトや使い方を説明した後, 現在抱えている2つの課題
①より多くのユーザを獲得するための工夫
②収益モデルを考える
に対するアイデアを募りました. 会場から目から鱗な意見が…!!

実は久々のプレゼンで緊張して一瞬頭が真っ白になるというハプニング.
日頃から練習しておきたいものです.

そしてこの後「日本を変える」といっても過言ではないサービスのプレゼンが行われました.
正式に発表された際には多くのメディアの注目を浴びるのではないでしょうか!

京都の烏丸駅からすぐ近くということでアクセスも容易ですので,
興味を示された方はぜひ京都ヒトマナビカフェを訪れてみてはいかがでしょう.

 

今回のJelly!では様々な職種の方と知り合えて新たな繋がりを築くことができました.
次回のはどこで開催されるのでしょう…!楽しみです♪

■関連記事:

Comments are closed.