Bootstrapのデザインを好みにカスタマイズできるStyleBootstrap.infoが便利!

今風のサイト構築を手助けしてくれる便利ツールTwitterBootstrap.
でもデフォルトの配色やレイアウトのままではちょっと味気ない…

今回は, そんなあなたにぴったり!
TwitterBootstrapのデザインを自由にカスタマイズすることができるサイトStyleBootstrapを紹介します.

TwitterBootstrapとはTwitter社から提供されているcssで, 読み込むだけでいくつかのオシャレなボタンやレイアウトのスタイルを適用することができる便利ツールです.

サイトデザインの経験値が低くても簡単に今風のサイトを作ることができるので, 新たにWebアプリ/サービスを作りたい!と考えている方は必見です.

TwitterBootstrap

なかにはTwitterBootstrapの配色などを自分好みの変更したいという方もいるはず.
そんなとき, cssファイルをエディタで編集するよりさくっと変更できるのがStyleBootstrap.

では早速を見ていきましょう.

StyleBootstrapのGUI上で好みの色やフォントサイズを選択することで, 自分好みのNavbarが作れます.

ボタンの色も全て変更可能!

ラベルやアラートもカスタマイズ!

ひと通りの設定が完了したら, ページ最下部にあるGet unique page for this styleをクリック.

するとページの一番上にcssファイルをダウンロードするためのボタンが現れます.

あとはダウンロードしたファイルを適用するだけ!
自分でcssファイルの中身をいじる必要がないので簡単です.

 

TwitterBootstrapをアレンジしたテンプレートを配布するサイトは他にもいくつかありますので, 興味のある方はぜひお探しください!

Colissさんがまとめが非常に見やすいです♪
Bootstrapをもっと活用するためのカスタマイズツールやリソースのまとめ|コリス

 

■関連記事:

Comments are closed.