PHPで条件分岐によりNoImage画像を表示する方法

PHPで動的なサイトを作成していると
ユーザ自身がアップロードした画像をページに表示したい時があります.

しかし全ユーザがファイルをアップロードするとは限らないので,
画像のないときはNoImage画像を表示することになるでしょう.

今回は条件分岐でNoImage画像を表示する方法を記します.

<img src = ‘
<?php if(file_exists(“[ファイルの保存先/ファイル名]“)){
print “[ファイルの保存先/ファイル名]” ;
}else{
print “[NoImageの保存先/ファイル名]” ;
}
?>
‘>

file_exists()で目的のファイルが存在するかを確認して, 存在すればそのファイルを, 存在しなければNoImage.jpgなどの用意してある画像をsrcの対象にすればOK.
簡単ですね.

以下の写真は実際にサイトに実装してみた様子です.

何もないときはNoImage.jpgが表示されています.

ここに画像をアップロードしてみると….

アップロードした写真に変わりました.
条件分岐が正常に働いてますね.

 

■関連記事:

Comments are closed.