Evernote×Androidユーザにおすすめ!EverViewer

最近のAndroid端末にはプリセットで純正のEvernoteクライアントアプリが入っていることも多く,
スマートフォンに買い換えてからEvernoteを使い始めたという方も多いのではないでしょうか.

今回は軽量EvernoteビューアーであるEverViewerをご紹介します.

私は日頃のメモやログ, Webクリップ, ドキュメントの保存先としてEvernoteを活用しています.

Macクライアントでノート作成→Androidクライアントで閲覧という流れが多いのですが, ノート数が3000を超えた頃から同期にもの凄い時間がかかるようになり, 更新時のタイムアウトエラーが多発して必要な情報が取り出しにくくなってきました.
どうやら純正のEvernoteアプリは全ノートのヘッダー情報をダウンロードする仕組みのため,
新規ノート数が増えれば増えるほど更新に時間がかかるようになるようです.

上記画像は100%でフリーズする純正アプリ

そういったノート数の多いEvernoteヘビーユーザの方におすすめなのがEverViewerです.

EverViewerの画面は至ってシンプル.
ノートブック名やタグで階層を潜っていき閲覧する.
目的のノートを”見る”ことに特化したアプリです.

Notebooksを選択するとノートブックの一覧に.

今回はReviewというWebクリップが保存されたノートブックを見ていきましょう.

ノートブックの一覧. サムネイル写真すらありません.

ノートをタップするとノートが閲覧できます.

タグによる探索も可能.

純正のEvernoteより情報量が少ない分閲覧が非常に早いです. このアプリは本体にノート情報をキャッシュする仕組みではないため, 更新をかけてノートブックの状態を常に最新に保つ必要もありません.

注意点として, このアプリのデメリットを2つ

●電波が受信できないところでは閲覧不可
●閲覧のみでノートの編集は不可

ノートの情報をサクっと調べて閲覧するだけであれば非常に便利なアプリではないでしょうか.

EverViewerに無料版と広告表示なしの有料版があります.
ぜひ一度お試しください.

 

ゆくゆくはEvernoteのノート分けやタグ付ルールに関してもご紹介できたらいいなぁ.

 

■関連記事:

Comments are closed.